『ポストコロナを戦う企業に行政書士が今できる支援!』の研修講師をいたしました

2021年11月8日(月)、東京都行政書士会 目黒支部 ・ 品川支部 ・ 大田支部 の3支部合同の研修会にて、『ポストコロナを戦う企業に行政書士が今できる支援!』と題して、講師をさせていただきました。

テーマは大きく分けて2つ。

1つ目は、コロナの影響を受けている企業のうち、事業戦略の見直しをきちんとしている企業ほど売り上げが回復していることなどをデータで示しつつ、知的資産経営を活かした事業戦略再構築の支援方法についてのご紹介をしました。

もう1つ目は、人材に投資をしている企業ほど売り上げや生産性が伸びていることをデータで示しつつ、組織開発に関する研修のさわりを体験いただくような内容で、お届けいたしました。

終了後、企業への支援の理想的なあり方として自分の中で漠然と感じていたものが、この研修で言語化されてクリアになった! といった感想や、わかりやすかった、質の高い研修でためになった、といった評価もいただくことができ、本当に嬉しく思いました。

熱いコメントをたくさんいただけて、私自身も、経営者様や組織を支援するチカラをもっともっとつけていきたいと改めて感じる機会となりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。