埼玉の高校で、法教育授業をいたしました

先日、埼玉にある高校で、法教育の授業をしてまいりました。

今回のテーマは「成年年齢引き下げ」

いよいよ2022年4月に迫る成年年齢引き下げに向けて、その第一号となる高校生の方々に、大人になるってどういうこと? 何が変わるの? ということをテーマに、東京都行政書士会の法教育特別推進委員として、授業をいたしました。

今回は私はサブ講師として、なんだか一緒に勉強させてもらっているような気持ちもありながら登壇していましたが、生徒さんたちが熱心に聞き入っている姿を見て、私もがんばろう、という素直な気持ちが湧いてきました。

授業の最後で「皆さんの可能性が無限大」というメッセージを伝えていましたが、本当にそうだなと思いました。そんな若者たちの未来が明るくなるよう、ほんの少しでも社会に貢献できたらいいな、と思う時間でもありました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。